Unknown

ZUKI休業日。戯言配信。

ZUKI休業日。戯言配信。

今日は、のんびり。ぬるい。ゆるい。
まったり。あったかい。朗らかな一日。

朝カフェしたりマツエクエステ行ったり、
ドックランカフェ行ったり…
贅沢な時間過ごしたなぁ〜

なんかギラギラしてた10代20代とは違って、
「贅沢」の捉え方や価値感が変わってる。

今無いものに超シフトすることが、
今無いものを得る為の絶対条件だ!!って、
過剰なまでに固執してた10代20代。

「一流とは?」
私はミーハー気質ではありませんが、
とにかくどんなジャンルも1番天辺を
見ることに価値を覚えてた気がする。

ただただその一心で、仕事もプライベートも
猛ダッシュしてきた気がする。

私の良いとこでもあり悪いところ。

真っ直ぐ過ぎて、良いも悪いも吸収力が
半端じゃないのも確か(笑)間違いない。

自分が良いと思ったら誰に何と言われようが
ブレないから。絶対。

でも、よくよく考えて見たら!!
お金がなさ過ぎて1日¥300円生活してたり、
美容師解雇されてキャバ嬢のヘアセット
メイクの仕事やりまくってたり、
メイクの学校行きたくて両親に内緒でバイト
掛け持ちしてたり、
引越し屋で出稼ぎしてたり、
全部最高の思い出。今に全部繋がってる。

しかも、その当時、辛いとか貧乏とか
ちっとも思ってない毎日で生きてた。

無いものに真っ直ぐシフト出来るのも、
ある意味贅沢。

あの頃から今も変わらずブレない目標は
あるものの、
ブレない目標がある(共通点がある)昔と今。

でも、贅沢のあり方が変わってる。

(よく聞かれること。
欲しいものや今したいこと)

今は、欲しいものが全くない。

自分が喜ぶことを自分に与える贅沢よりも、
自分が相手に与えて幸せな気持ちになって
貰えることの方が最高の贅沢だと思ってる。

凄いことだから。
相手に喜んで貰えるって。本気で。
(犬も含め)

Unknown

でも、最終的には自分の為に与えてるようなものかも。

だって、喜ばれて、最終的に私が1番喜んでるんだもん。やっぱり自分の為か(笑)

(戯言でした)

Unknown-1

Unknown-2

Unknown-3

Unknown-1